+++ Ragnarok Online - Iris Server...Player Blog +++

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07
12

優しさが欲しかった2010 in 棚10F

PC画面からこんにちはw02.gif


もうすぐ本格的な夏がやってきますね。

夏と言えば、恋です!

なんて、高校生の時に能天気なことを言っていた記憶があります。

みなさんは、素敵な恋をしていますか?
素敵な恋を続けていますか?
一つのことを続けるというのは、想像以上に難しいこと。


大切なものが「当たり前」になって、当たり前が虚無感を生み出します。


R化前の「当たり前」だったROも変化し、そこから生まれた「新鮮」は楽しいものでした。
新鮮が「新鮮」でなくならないうちに、めーーーいっぱいROを楽しんじゃいましょうね。

それでは、本日の記事をお楽しみ下さい。


R化前のROの人気狩場と言えば

生温と名無しが代表に上げられ、棚は日の目を見ない存在でした。



それが、R化後の棚10Fは大盛況。


大量のMOBに負けないくらいの人、人、人。



そんな流行に乗って、我らがたまり場メンバーの皆で

棚10Fへの特攻をしてきました。



棚10Fでの狩りに適した構成は、現在いろんな方が模索してらっしゃるようですが

前衛 / 火力2 / IW役 / SP役 / ブラギ / 支援2

というのがベースになるのでしょうか。



そんな中、私達が果敢にも挑む構成は

前衛に゛修羅゛、火力に゛RK゛を一人のみというものです。



修羅は金剛&無限インデュア状態での釣りと壁。

RKにはメランコリを掛けてのSpP殲滅。

本来、IW役として入るウォーロックは、IW一切なしです。



一見、無理のある構成にも思えますが


1007123.jpg

ダメージをもろともせず、鈍足でノシノシと歩み続けるΨさんが

ダサイのかカッコいいのか分からない勇ましさを見せ付けながら、豪語しました。





そんな感じで始まった、ギルド狩り in 棚10F





以前、臨時PTにて通常の構成で行ったときは

広間の隅を陣取って、IWで防壁を張りつつの狩りでした。



実際、同じ時間に棚10FにいたPTの方たちは、壁沿いに陣を張り

IWで防壁を作っています。





そんな中で、型破り構成での無謀な挑戦。



1007125.jpg 



広間のど真ん中で堂々と戦場を展開。




決壊するPTも多い中、命知らずな集団です。

その異変に気付いたムスカ大佐も、思わず嘆声を漏らします。






1007124.jpg 





それでも、敵を釣ってくるΨさんの修羅は止まりません。





歯がゆいくらいの鈍足でノッシノッシと、敵を次から次に運んできました。



10071214.jpg 


上がる火柱も、数は大けれど微々たるダメージばかり。

ヒールがあれば、HPの保持はそれなりに余裕でした。






自らの屈強な肉体をこれでもかと見せつけ、散る心配もないΨさん。

壁としてこれ以上はないと言える程の、凄まじい耐久力です。






何度も何度も敵を釣っているうちに、そんな自分に酔いしれてしまったのか。



10071215.jpg 


何かに達したようです。

新しい快楽に目覚めたのでしょうか。







火力はRKの一人だとしても、メランコリでその威力は3人分。


10071211.jpg 


殲滅力に問題は全くありませんでした。




ただ、他のPTも多く点在していたため、MOBの沸きも激しく

PTの決壊は一切なかったのですが、個々の犠牲はありました。



あろはソーサラーでの参加だったのですが

高VITとは言え、MOB数匹に囲まれてしまった時は耐えれずに死亡。




デスペナ -1%取得。





だけど、優秀なABが二人もいてくれる我が溜まり場メンバーPTでなら

HPが0になり転倒しても、素早い反応でリザしてもらえます。





その素早さは


10071212.jpg 


倒れた事実すらごまかされる程です。
皇子、わたくし全然耐えておりませんでした。





それにしても


ソウルチェンジで受渡しできるSPの量が半減したせいもあるのか

とにかく忙しかったです!



延々とSP変換とSP交換をし続けている常態でした。



ちょっとだけでも手を休めたいと願うソーサラーのあろを

絶え間なく沸き続けるMOBが、苦しめます。




そうですよね。

MOBはです。

味方ではありません。


優しさなどないのです。




でも、仲良しグループで来ている狩り・・・

少しくらいは、おしゃべりしたくなるもんですよね。




だからあろは、

一瞬の静寂を狙って手を休め発言し


その欲求を満たします。




1007127.jpg 





1007128.jpg 




味方にも優しさがありませんでした。


デフォルト酷使ですね。分かります。





でも、そうですよね。



ここは狩場です。




悔しい気持ちを抑えて口を閉じ、再度あろは働きます。


10071210.jpg 



自分の気持ちを分かってもらえなかったもどかしさ。

手を休めて、それを言葉にしたかった。




だけど、哀しい気持ちを押し殺して、あろはみんなに微笑みかけました。




1007129.jpg 


大人の対応です。





その後、一度も決壊することなく狩りは続きました。







そして響いた解散の合図。



1007126.jpg 



絶大な指導力のある一言で、この日の棚10F狩りは終了となりました。




ジョブがとっても美味しかった!




休憩後、カルテットで生体阿修羅狩りにも行きました。


10071213.jpg 


そんな感じで。



R化を満喫するように

みんなで仲良く、ジョブをもりもり稼いでいるこの頃です。










c_01.gif 
1日1ポチ★少しでもお楽しみ頂けましたら、押してくださると嬉しいです!
応援宜しくお願いします><


 
web拍手hiyo
コメントはこちらから★


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。